最高の男性と結婚するための方法

c6a03b2b1d39bf1b8d1d268ef58a3289_m

当ブログは、女性が最高の男性と結婚するための方法を徹底的にまとめています。

当ブログでは、ネットで婚活をするならエンジェルyoubrideをおすすめしていますし、婚活パーティーなら、PARTY☆PARTYをオススメしています。

でも入会するのはちょっとまってください。

何もノウハウをもたずに婚活に参戦するほどばからしいことはありません。さまざまな恋愛理論で武装し、婚活という戦場に挑むことは、受験競争や就職活動などよりも、はるかにコストパフォーマンスの高い努力なのです。

あなたが、ほんの少しの努力で、年収が1.5倍の男性と結婚できたら、生涯年収を2億と仮定した場合、1億円のメリットとなるのです。

婚活戦略にはおおいなるリバレッジ(てこの原理)が効いてきます。

きちんと努力をすれば、2倍3倍の年収の男性と結婚をすることさえ夢ではありません。

何千時間も受験勉強をするよりも、何百社も会社訪問をするよりも、人生の中でもっともコスパの高い努力こそが婚活なのです。

当サイトでは、女性のための婚活ノウハウを徹底的にまとめています。しかし、そのノウハウはけっしてお手軽なものではありません。

「この一言でかれもあなたの魅力に気づくはず♩」といったお手軽で噴飯なテクニックを論じるつもりはありません。

地道に愚直に計画的に、あなたが到達しえる最高の男性と結婚するための、ある意味では残酷な現実を見極めるノウハウをお送りしています。

当ブログのノウハウをきちんと身につけることができたなら、まさに自動的に、少しづつレベルの高い男性と恋愛相手を変更し、リスクなく、自分が到達しうる最高の男性と結婚することができるでしょう。

最終的に、その男性はあなたが思っているよりもレベルが低い男性かもしれません。

それでも、その男性があなたが結婚できる最高の男なのです。

その男性と結婚することを決断できるほどの、完璧なノウハウが当ブログには揃っているのです。ぜひとも、一度目を通してみてください。

【転んでもただでは起きない良い女】モテる女性はいつだって出会いに対して積極的!?

彼氏がいない女性がよく口にする「出会いがないんだよね」というセリフ。モテる女性は、まず口にすることはないのをご存知ですか?

モテる女性は、家に引きこもって王子様を待っているわけではありません。合コンがあれば積極的に参加をし、デートに誘われれば興味がない相手だったとしても一回目のデートの誘いには乗るようにして、常に出会いを欠かさない生活を送っています。

合コンでめぼしい相手に出会えなかったとしても、そこからまた新たな合コンを開拓し、芋づる式に出会いだって増えていきます。たくさんの出会いがあるからこそ、どうすれば男性を喜ばすことができるのか自分の価値をよりよく知ることができ、彼女たちはさらなるモテ女へと進化を遂げているのです。

反対に、出会いに対して受け身な女性は、自分の市場価値が年齢とともにどんどん落ちていくことも理解できず、理想ばかり相手に求めて自ら出会いの幅も狭を狭めてしまいがちです。出会う男性の不満ばかり言い相手のことを減点方式で評価するため、周りも簡単にはその女性に男性を紹介することさえなくなってしまい、新しい出会いからも遠ざかってしまいます。

もし、あなたが「出会いが欲しい」「結婚がしたい」と望むのなら、まずは恥ずかしがらずに出会うことに積極的になりましょう。たとえ興味のない相手だったとしても、出会うことによって何かしら得るものはあるはずです。「出会い=恋愛」と考えるのではなく、「出会い=女磨き」くらいの気持ちを持って望む方が、きっと良縁にだって恵まれるはずです。

婚活サイトでのメール!気をつける3つのポイントって?

婚活サイトで気になる男性とメール交換が始まるとうれしくなりますね。メールの交換はお互いを知るうえで大切なことです。けれども、メールの交換で失敗すると、せっかく知りあったのに、会うこともできない可能性がありますよ。気をつけるべき3つのポイントをチェックしておきましょう!

1.自分のことばかり話さない

気になる男性には、自分のことを色々知ってもらいたくなると思います。けれども、最初から自分の興味のある話や、仕事の話ばかりされても、相手にとっては面白くありません。自分のことは、サラッと話す程度にして、相手の男性のことを尋ねるような形にするとよいでしょう。そうしているうちに、相手も同じようにあなたのことを知ろうと、質問してくれるようになるはずです。

2.男性の話を聞いてあげる

相手の男性の興味あることがわかったら、話をふくらませ、盛り上げる内容のメールを送ってくださいね。あなたのことをもっと知りたいですという態度は、男性には嬉しいものです。また、男性は自分の得意分野の話を聞いてもらうのが好きです。詳しく話していくうちに、共通の趣味や、考え方、感じ方などを見つけることができるでしょう。

3.最初からメールを送り過ぎない

まだメール交換を始めて間もない頃は、頻繁にメールを送るのは控えた方が良いでしょう。男性の中にはメールが苦手な人もいます。また、仕事で忙しい時や疲れている時などは、返事をしないといけないと思うと面倒になってくる可能性もあります。無理なく楽しく話せる頻度がどの程度なのかを考えて送りましょう。

まとめ

お互いを知ろうとするメール交換ができると、親近感もわき、会ってみたいと感じるようになるでしょう。ただし、メールは顔が見えないため、会ってみたいと思わせる優しさを、文章で感じるさせることができるかも勝負ですよ。誤字にも気をつけてくださいね。

初めての婚活……アラフォー女子が踏み出す最初の一歩

頑張れアラフォー婚活女子!

最近では、婚活に挑戦するアラフォー女子も当たり前の時代となりました。

とはいえ、実際に婚活に勤しむアラフォー女子は繰り返し参加している人が圧倒的。実は、経験豊富な人がいる一方で、まったく婚活をしたことがない「婚活初心者」な女子も少なくありません。

婚活未経験者は、やはり不安や心配事もあり、二の足を踏んでいることも……。ましてや、そんな人がいきなり婚活を始めても、経験値不足でなかなかうまくいきません。

今回はそんな向けていくつか大切な必勝法、あるいはちょっとしたヒントをご紹介したいと思います。

婚活も小さな一歩を踏み出すだけで、今までにない新しい世界が広がりますよ!

自分をよく知るのが、はじめの準備

最初にもっとも重要なのは、自分を良く知るということです。

「とりあえず婚活してみよう」という前向きな気持ちはとても評価できますが、やみくもに始めてもあまり良い結果が得られるとは思えません。

まずは自分を良く知ることが何より大切。

言い換えると、自分の長所や短所をしっかり知ることです。それを知れば、自分のアピールポイントやカバーしなければいけない部分が見えてきます。

例えば、自分のメリットは婚活で大切なプロフィールや条件を引き立たせることに有効。高学歴、高収入、高身長といった条件以外に、趣味や性格などのアピールもOKです。

これだけは負けない、自分の得意な点を思いっきりアピールできるようにしましょう。そのために、自分の長所や短所の自己分析に取り組むのが大切です!

中には「いいところなんかない」と感じるネガティブな人や、「悪いところのない完璧人間です!」と思うポジティブさんもいるかもしれません。そんな時は、思いつく長所や短所から、逆を考えてみるのがおすすめです。

婚活の選び方も大切です

次に、婚活方法を間違わないようにしましょう。

例えば、なるべくはやく結婚したいのに、連絡先が交換できない”お友達探し向けのチャットアプリ”などに登録しても意味がありません。

ましてやアラフォー女子でそのような若い方が集まる仲間サイトに登録しても、若い男性たちからあまり相手にしてくれない可能性が高いです。

もし本気で結婚したいなら、やはり婚活サイトや結婚相談所などを選ぶのがベストです。これらにもいくつか種類がありますので、あまりすぐに高額をかけずに入会までにしっかり吟味して自分の希望の婚活ができるところを選びましょう。

特に、カッコイイ男性のプロフィールにひかれてホイホイと入会してしまわないでくださいね。ランクの高い男性揃いの婚活サイトの場合は、女性の入会や月会費も結構かかるところが多いので、無駄使いにならないようにしましょう。

とりあえず……まずは試してみよう!

選び方が大切ではあるものの、あまりにも慎重になりすぎる必要はなく、まずはやってみるのが大切です。

最近では、初めての人に限った限定キャンペーンとして、1か月無料や入会金無料といった、無料プランを用意するお見合いサイトも増えてきました。ただし「退会までに◯か月、継続しなければいけない」など、縛りもある場合は注意が必要です。

例えば、お見合いサイトなら1ヶ月お試しプランなどがあれば良いですが、もしかするといつでも退会できるかもしれませんので、良いと思ったらまずは登録してみましょう。
何事もやってみないとわかりません。

また結婚相談所など場合は、かならず足を運んで良く話を聞いたり、雰囲気を確かめるのが重要です。結婚相談所選びでキーとなるのは、システムや料金なども大切ですが、実はそれ以上に大切なのがカウンセラーさんや、入会後にお世話になる人の存在です。特に恋愛経験の少ない方は、しっかりアドバイスしてくれるカウンセラーがオススメです。

この場、相性もあるので、申し込みお金を払った後に「こんなはずじゃ…」とならないよう実際に行って無料相談で確かめてみるのが良いでしょう。

慣れてきたら…高望みに注意

一昔前までは、30代40代女性といえば、身だしなみにも気を使わない”おばさん”扱い。とは言え、今では芸能人でなくても、キレイで女性らしいアラフォー女子も数多くいます。

実際に婚活に取り組んでいくと、きちんと女性として扱われることが多く「もっと、私も欲張って男を選んでいいのかも?!」と思う気持ちが出てくるかもしれません。

慣れてきたときに起こる、このような高望みには要注意です。

やはりアラフォー女子を求める男性だって、見た目で言えば若い子がいいに決まっています。そこでアラフォーを恋愛対象に入れる…ということは、それなりに常識や経済力、知性など兼ね備えた女性を求めているのです。

欲が出て高望みをする姿は、一発で男性に見ぬかれてしまい残念ながら、頑張れば頑張るほど男性は離れてしまうでしょう……。

謙虚に立ちまわるのが、賢いオンナのやり方です。

婚活を楽しもう!

ところで、婚活にどんなイメージがありますか?

楽しく明るい、良いイメージを持っている人は少ないのではないでしょうか。

この質問をしたら、“修行です”と答える人もいました。おそらく、女性との交際経験が少なく、それでもそろそろ結婚したいと願う人にとっては、ここでしか出会えないという最後の砦のように感じるかもしれません。

でも、そればネガティブな考え方。実は、婚活は考え方次第で、とても楽しむことができるものです。

たとえば、あなたが異性とのデートの経験が少なくても、結婚相談所ならオシャレなレストランやロマンチックなイベントを準備してくれます。同世代の男性ともたくさん出会えるかもしれません。

少し前は「婚活」と言えば、モテない人の集まり…というイメージもありましたが晩婚化が進んだこの時代、仕事や自分の時間によって「出会い」がなかった人も多く、けして「モテない人の集まり」ではありません!

諦めない!

婚活にとって一番大切なことは、諦めないことです。

人生の大切なパートナー選びなのですから、そんなに簡単にみつかるものではありません。最低でも1年は諦めずに続けましょう。

もちろんこれは1年かけないと見つからないという意味ではありません。たった1日で、一番最初に出会った人とゴールインした方もたくさんいます。一方で1年間しっかりやってみて、ようやく見つかった方もいます。お会いて見つかるまでの期間はひとそれぞれです。これはまさに運としか言いようがありません。そして最終的に婚活で理想の方に出会った人の共通点は、婚活を勇気を出して始めたということ。そして、途中で諦めなかったからこそ。

婚活を始めたからには、思いっきり出会いを楽しんでください!若い頃に早々と結婚した方には絶対にありえない、人生の有意義な時間なのですから!

それでも不安に感じるなら

婚活の一歩を踏み出すのに「やっぱりでも…」と不安を抱いている女性も少なくありません。

そんな人はまず、お見合い感よりも恋人探しが強い出会い系サイトを活用するのも良いアイデア。出会い系と聞くと「浅い付き合い」「一夜限りの恋」なんて連想する人もいますが、こちらも古い考え方!

今では情報コンテンツやツールも増えて、SNSのような感覚でやり取りでき女性の利用者も男性と変わらないほど増えています。

趣味や価値観、好みを合う人をじっくり時間をかけて探すなら高い会費を払い続ける婚活サイトより、無料で利用できる出会い系サイトの方がお得です。

運命の人を見つける探し方は、幅広い選択肢を取り入れていきましょう!

婚活で一発逆転?!ハイスペック&高収入男性をGETする大切な話

婚活でイイ男をGETしたいと思っている女性も「どうせ私なんか…」と諦めている人も。

大手企業勤めで高収入、見た目もイケてるハイスペ男性との出会に憧れませんか?

実は、よくも悪くもそんな男性が女性を見極める大切なチェックポイントがあるのです!

そう、それもたったひとつ…。

ハイスペ男性との婚活…狙ってる?諦めている?

いわゆる高ステータス、高収入、イケメンのハイスペ男性。

これからの長い人生を共に歩む結婚を意識した婚活だからこそ、よりこのような男性を求める女性は多いかもしれません。

逆に「私は普通だから…」と、試合放棄の諦めモードな女性もいるはず。

ですが、どんな女性であっても、ハイスペ男性をGETすることは可能です。

それは、男性側も「あ、この人と一緒にいたいかも」と興味をもってくれポイントを掴めば良いため。

いくら「ハイスペ男と結婚したい!」と思っていても、ポイントを押さえていなければ始まりもしないでしょう…。

どんな女性でも距離を縮められる方法とは?

ハイスペ男性との距離を一気に縮める方法は、ズバリ男性が「この女性と一緒にいると、プラスになりそう」と思えるかどうか?です。

  • 男性と同じく高ステータス、高収入
  • 一緒にいて自慢できそうな美しさ
  • 仕事の疲れが取れそうな癒やし
  • 仕事に集中できる家事スキル
  • モチベーションを上げてくれる向上心
  • 家族や職場で紹介しても恥ずかしくない立ち振舞、知識

もちろんすべてでなくても大丈夫。

少なくとも「この女性といても何のメリットもない…」と思われなければ良いのです。

「私が甘えたいから、ハイスペ男性狙っているのに…」
「頼りない男ってことだと思うけど?」

と感じた女性は要注意!

男性が一緒にいてストレスや不満を感じる女性なら、例え一緒にいても、彼の仕事に悪影響が出てしまい今後、ハイスペでなくなる恐れがあるのです…。

仕事に身が入らず収入ダウンや左遷…。
思っていた結婚生活と違い家庭はギスギス…。

そんな人生を避けるための婚活&イイ男GET作戦なのに、本末転倒ですよね?

損得勘定?それってお互い様じゃない?

ハイスペ男性をGETするのは、安定した人生を送るためのひとつの考え。けして間違っている話ではありません。

その安定さを支えるために、それに見合う女性になるのはとても重要です。

「損得勘定で考えている男なんて…」って、それは結局お互い様!

上手に立ちまわって、自分といることで手に入るメリットをアピールしていきましょう!

メリットを作るのは、今から始めても十分間に合うものがたくさんあります。そして、その向上心こそ、相手男性のモチベを上げるのに大切な部分。

本気でハイスペ男性を目指すなら、そんな男性を落とせるイイ女を目指しましょう!

「相手の親」にも注目!

結婚は当人同士のものというけど……

恋愛なら「お互いが好きならそれでOK!」「当人同士の気持の問題!」です。まわりがどう言おうとお互いが好きなら、付き合っていける、それが恋愛の良いところ。

でも、結婚となるとそうも言っていられないのが現実です。

結婚に切っても切れないのが「家と家の関係」。

そして、結婚する際問題になりがちなのが「相手の親の問題」です。「結婚するまでは良い親だったのに、結婚を決めた途端あれこれ口を出してきた」「相手の親のせいで、夫婦間の仲がこじれた」なんて話も良く聞きますよね。やはり結婚するときは「相手の親」もチェックしておかなければいけないのです。あとあといやな思いをしないためにも、さりげなく「相手の親」を探っておきましょう。

どこをチェックする?

「あなたの親、どんなひとなの?!」なんて聞いてしまうと、相手に不信感を抱かせてしまいますから、ダイレクトに聞くのはやめておきましょう。

「子供のころどうだったの?」「お父さんとお母さんは、私のことどう思っているかな?」と、さりげなく聞きだすのがおすすめです。

チェックするべきは「過干渉ではないか」「お金に余裕のある親かどうか」です。過干渉な親ですと、結婚してからしょっちゅう新居にやってきて、あれこれ文句を言うかもしれません。それに結婚式にも口を出される可能性があります。子供のことや、夫婦の将来について、都度口を出されるのはうっとうしいですよね。

そうならないために「子離れできていて、過干渉ではない親かどうか」をチェックしましょう。また「お金に余裕があるか」も要チェックです。お金に余裕がない親ですと、子供に頼ってくる可能性があります。せっかく貯めたお金を、義理の親のために使う…なんてことになったら、あなたも自由な人生が歩めませんよね。お金のことを直接聞くのはマナー違反ですから、義理の親の家に遊びに行ったときに、どのような暮らしぶりをしているのかチェックしておくといいでしょう。

もし「この親はダメだ」と思ったら

彼はとても素敵で結婚したいと思っている、でも、彼の親に不安を感じた…そんなとき、どうしたらいいのでしょうか?難しい問題ですが、一番避けたいのが「結婚を急ぐあまり、悪いところに目をつぶってしまう」ことです。

悪いところを見なかったことにして結婚してしまうと、必ずあとで問題が浮上します。それが原因で離婚になりかねません。もし少しでも「これはちょっと…」と思うことがあるなら、彼に相談する、あるいは極力相手の親が関わってこないところに新居を構える等、対策をしましょう。

結婚には「家」、そして「相手の親」も関わってきます。避けて通ることはできません。でも相手の親は、なにも「敵」というわけではないのです。「お互い干渉しあわない、でも、協力はする」という「適度な距離感」をつかめれば、「相手の親」は「力強い味方」になるんですよ。それぞれの家庭によってちがう「距離感」をつかんで、上手に付き合っていきましょう。

【婚活女性ファッション】3つの首出しでステキな出会いをゲットしよう

「また、独身仲間が1人減ってしまった……」と友人の結婚報告を聞くたびに、落ち込んでいませんか?

きっと、焦りと不安が全面に出てきてしまっているのではないでしょうか。

しかしながら、そんなオーラを身にまとっていては縁は遠のくばかりです!

婚活中の女性は、必死感を出さないようにしながら、大人の魅力を最大限に活かすことの出来るファッションをしなければなりません。

そこで、ぜひ覚えておいて欲しいのが3つの首出しファッションです。

いったいどのようなテクニックだと思いますか?

今すぐ出来る・お金がかからない・効果抜群のファッションテクニックを、是非身に付けて下さいね。

3つの首……どこを出せばいいの?

肌を出せるだけ出せば、女性としての魅力がアップするなんて大間違い!

【さりげなく露出する】のが、モテファッションの鉄則です。

先ほどからお話ししている3つの首とは、「手首」「首」「足首」です。

胸元を出せば男性にモテると勘違いしている女性も少なくありませんが、ポイントはこの三カ所だったというわけです。

手首出しで【細さ】アピール

どんなにぽっちゃりしている女性でも、手首は割とほっそり見えるのではないでしょうか。女性の手首は男性の手首に比べて骨ばっていないので、露出することで女性らしさ&上半身をスッキリと見せるのに効果的です。

そこで婚活パーティーに出掛ける際には、手首が洋服に隠れないようなファッションにしてみましょう。また、露出した手首にはブレスレットなどのキラキラアイテムを付けて、女子力をアップさせることもお忘れなく!

首周りを出せば、顔の印象がアップする

第一印象は、ほぼ顔で決まると言っても良いでしょう。それなのに、ストールを首回りにグルグル巻きにしたり、タートルネックで隠すのは非常にもったいない!自ら、顔周りをゴチャゴチャにする必要はありません。

ですから婚活中は、出来るだけ顔周りがスッキリするような洋服を選ぶように心がけて下さい。ポイントは、鎖骨です。鎖骨が見えるように、ざっくりと開いた丸首、Vラインなどの洋服を選んだり、シンプルなネックレスを付けて首元へ注目させるようにしましょう。

足首出しで、ドキドキ感をアップ

足首って、手首と違って男性にじっくり見られると何だか恥ずかしさを感じますよね。普段は注目されない部位だからこそ、敢えて露出することで注目を高めるのです。

ですから婚活中は、スカートスタイルでもパンツスタイルでも、足首魅せを意識して下さいね。

スカートを履いたなら、ショートブーツなどで足首を隠すことなく、ミュールやヒールでキュッと引き締まった足首を出すのです。パンツスタイルの時も、七分丈などにして脚の中で一番細い足首を披露しましょう。

以上、婚活中の女性に覚えておいて頂きたい【3つの首出しファッション】をご紹介しました。

いかがでしたか?

新品の洋服をわざわざ購入する必要はありません!タンスの中にある洋服から、上記の条件に当てはまるものを積極的に着ればよいのです。

あなたの魅力がアップすれば、きっとステキな出会いが待っているはずですよ!

出会いはこんな所にも。あなたが行動すれば何かが変わる!

あなたは普段の生活で「出会いなんてぜんぜんない!」と落ち込んでいませんか?

もしかしたら、あなたが見えていないだけで、実は身近な所にあるかもしれないのです。そしてちょっとした行動で、出会えることもあるかもしれません。

今回は「見落としている出会い」「こんな所にも出会いがある」。そんな話題をお届けしたいと思います。

もしかしたら、もう出会っているかも

結婚した男女の出会いは、そのほとんどが自分のごく近くから生まれているのです。

職場に出会いがないって本当?

世の中のカップルは、実に7割が職場での恋愛だということをご存じですか?「絶対に職場では恋愛したくない!」なんて思わずに、少し興味を持ってみてはいかがでしょう。同僚や上司など、ちょっとくらい気になる人はいませんか?

それに恋愛対象でない人も、異性を紹介してくれるような「出会いのネタ」を持っていることが多いです。ある程度仲が良いなら、相談してみても良いと思います。人生のパートナーが見つかるかもしれませんから、大胆に行動してみましょう。

仲の良い友達を見過ごしていませんか?

いつもグループで遊んだり集まったり、仲が良い異性の友だちはいると思います。居心地が良いということは素敵なことですが「運命の人は、そばに居てくれた人だった」なんていう事は、実際によくあることです。

「友達」という枠におさめてしまい、自ら恋愛対象外としている事がありますので、もっと視野を広げて見てみましょう。友人なので悪い所も見えていると思いますが、良い所ももっと見えるはずです。

こんな所にも出会いはたくさんある!

出会いを求めるなら、ぜひこちらを参考に行動してみてください。

料理教室が穴場

料理教室といえば、女性が通うイメージがありますよね。しかし近年では男性にも料理が人気で、通っている人も少なくありません。まだまだ男性は少ないかもしれませんが、大きいクッキングスタジオなら、だいぶ男性会員は増えているそうです。ここから仲良くなれば、とてもスムーズに恋愛をスタートできると思いませんか? 料理が好きな人、興味がある人にはかなりおすすめです。

スポーツクラブがおすすめ

もちろんスポーツジムなども良いですが、何回も通い、顔見知りからスタートしなければなりません。とても時間がかかりますよね。

おすすめは特定のスポーツの集まり(サークルやクラブなど)です。同じ趣味を持っていると一緒に楽しめるため、仲良くなるスピートがとても早いです。地域には何かしらのサークルがありますので、探してみてはいかがでしょう。例えばダイビングショップは観光などがセットになった「ダイビングツアー」などを開催しております。一日中一緒に行動するわけですから、仲良くなるチャンスはたくさんありますよね。

いかがでしたか? ちょっとした行動で新しい出会いがあることがわかります。今回紹介した以外にも、まだまだたくさんありますから、しっかりと自分から行動して良い出会いを見つけてくださいね。

相手に振り向いてもらうための3つのメールテクニック

今、振り向いて欲しい人はいますか?

  • 「メールをしても長続きしない」
  • 「メールの返信が途切れた」
  • 「メールをしていても会ってもらえない」

こんな悩みを持っている人も多いです。

今回は、相手に振り向いてもらうためのメールのテクニックを3つご紹介します。

男女ともに使えるテクニックですので、ぜひ参考にしてくださいね。

メールの即返信はしない

好きな人からメールやLINEが来たら、うれしくてすぐに返信したくなりますよね。

しかし、ちょっと待ってください。まだそんなに好きでもない人からすぐに返信が来ても、さほど嬉しくはありません。急にメールが来なくなった、という経験はありませんか? それは、即返信が原因かもしれないですね。

メールの即返信は「重い」という印象を与えかねません。

相手の心境は、次のように変化します。

返信が早い人だな

暇なのかな?

メールを返すのしんどいな

無視

恋人ではないなら、最低でも3時間は開けたほうがベターです。

どのくらいの頻度で返せばいいのかわからない人は、「相手の返信速度に合わせて」返信してください。6時間後に返信があるなら、自分も6時間くらいは空けるという事です。

相手に合わせることで、重い印象を与えることを回避できますので、ぜひ活用してみてください。

相手の興味があることに、全精神を注ぐ

人間は、自分の話しをしているときが一番楽しい生き物です。

相手の好きなこと、仕事のこと、趣味のこと、何でも良いので聞き出し会話を盛り上げてください。何か1つ、自分と共通点があるはずなので、そこからまた会話を広げていく…こういった地道な努力が必要です。

あなたは相手の好きな食べ物、趣味、休日の過ごし方を知っていますか?知らなければ、少しリサーチ不足です。友人・知人などにも聞きこみをし、情報を集めましょう。まずは相手の事を知ることが大切です。

名前やニックネームで呼ぶ

苗字ではなく、名前で呼ばれると嬉しく感じませんか?

メールでも同じように名前で呼びましょう。

これはメールでも同じで、「名前で呼ばれると、呼んでくれた人に好意を持ちやすくなる」という心理を利用したものです。

できれば、下の名前「◯◯さん」「◯◯くん」や、ニックネームがあればそれでも良いですね。メール中の使用頻度は、1メールに1回です。これ以上呼ぶと、違和感を与えてしまう可能性もありますので、ほどほどにしましょう。

今回はメールのやり取りで使える、3つのテクニックについてお伝えしました。簡単に送信できるメールですが、誤字脱字がないか、変な言い方をしていないか、しっかりチェックして送るようにしてください。

言葉が聞こえない分、メールは文字に重みが増しますので、このことを理解して今回のテクニックを使ってみてくださいね。

リッチな男性とゴールインした女性の5つの絶対条件

世の中には桁違いに稼いでいるエリートの高年収男性が存在します。

でも、そんな男性は全体の数パーセントにすぎません。

独身で誠実なお金持ち男は、多くの女性が狙っていてライバルも多いんですよね。

でも、その中で選ばれていく女性たちには「ある共通点」があるのです。

本日は、リッチな男性とゴールインした女性の5つの絶対条件をご紹介しましょう。

1.ブランド主義じゃない

まず金銭目的で交際していないと感じたいのが、お金持ちな男たちの言い分です。

年収は彼の頑張った分や人知れず努力した結果がお金の額として表れています。がんばった努力や本人のことはきちんと認めて欲しいとは思っているものの、結果であるお金にしか興味のない女性のことを徹底的に嫌う傾向にあります。お金がほしかったり、贅沢をしたい、物欲の表れとして女性はブランド物を買います。

交際中や結婚後に彼の稼いだお金が全てブランド物に化けるようなことを恐れています。

でも全身ブランドでなければいいわけで、キラリと光る一点豪華主義はOKです。ブランドのロゴが見えないけれど、上質な物は好ましく思います。上質な彼女を彼の「ブランド」としては隣に置いておきたいのです。

2.素肌がキレイ

純粋なのか小悪魔なのかの違いは、ズバリ見た目の違いです。腹の中で考えていることが見抜けるかどうかは彼次第ですが、肌荒れやニキビなどが全く無く、スッピンでもキレイな女性に、男性は「この人は元からこういう人だから、安心できるかも」と思う傾向にあります。

化粧が厚いと作り物の小悪魔に見えてしまい、素がキレイな人は純粋と思ってしまうんです。

3.素直で表情豊か

男性は反応の良い女が好きです。表情が豊かだと何を考えているのかもわかりやすく、彼も対応しやすいのです。喧嘩の時も見て察することが出来たり、嬉しい時は喜んでいる表情に幸せを感じます。

彼自身が努力してエリートになったので、彼女にも同じように多方面で高いレベルのものを選ぶんですね。

4.賢く自分の意見がある

仕事上でも上の立場になると、自分なりの考え方の「ものさし」を持つようになります。指針があるからこそ、リーダーシップがあり、彼についていきたいという人が増えます。プライベートでもたまに仕事の話が出たり、意見を聞きたい時に彼女が「わかんない」では困ります。

仕事のことに口は突っ込んでほしくはないものの、社会や色んな事にアンテナを張って情報を集め、それについて自分なりの意見を持ち、更に「なるほど、そんな考え方もあったのか、少し参考にしてみよう」というようなものであれば完璧です。

5.向上心が強く、一所懸命

がんばっている彼らはがんばる女性が大好きです。意志を貫いて、実りあることをやり遂げる姿に頼もしさを感じます。上の立場になれば責任も大きくなり、甘えたくなる時もあります。しっかり地に足をついて粘り強くがんばり続ける姿に、頼りたくなります。「もしものことが会った時もこの子となら乗り越えていけるだろう」という一面も持ちあわせてほしいのです。

女性が男性に多くの好条件を求めるように、そういった男性も女性には高い理想を求めています。結局はあなたの内面をしっかり磨くことが玉の輿にのる一番の方法です。お稽古事や仕事をがんばるうちに身につく学びや成長を大切にして、自分に逃げずに真っ直ぐ突き進む可愛らしい女性が選ばれています。

今目の前にあるあなたの課題をクリアにして、継続していくことが意外な近道になっています。

婚活中の女性は要注意!「あなたのそんなところ、正直引きます」

「婚活」という言葉が世に出てからずいぶん久しい印象ですが、結婚、したいですよね。でも、いくら自分が結婚をしてくても、相手がいることですから思うようにはいきません。

「どうして私は結婚できないのかしら」と嘆く女性のみなさん、ひょっとしたら、あなたのその思いや行動が裏目に出ているのかも知れません。ここでは、婚活中の女性が注意したい「相手に引かれてしまう言動や行動」をご紹介します。

結婚、結婚とガツガツしすぎている

婚活で失敗しやすい女性の特徴として共通しているのが、同性からも引かれるほど結婚を意識しすぎている点です。

女友だちに会えば「結婚したい」、男友だちに会えば「誰かいい人紹介して」。いくつものお見合いサイトに登録をして、片っ端から婚活パーティーに出ているみたいだよ、なんて噂されたら、引かれてしまうのも当然ですよね。

もちろん、積極的に行動するのはいいことではあるのですが、ものには限度というものが。ガツガツしている節操のない女性だという印象を持たれてしまえば、恋愛をキャッチできる確率はグンと下がってしまいます。「チラリズムがモテる」という法則もあることですし、あからさまに「結婚」を叫ぶより、その言葉を封印してその分あなたのよさを際立たせてみては?

理想が高すぎる

「出会いがない」「結婚できない」と言っている女性に限って、灯台下暗しになっている可能性があります。実は身近にあなたを慕ってくれている人がいるにもかかわらず、「年収は一千万以上」「ルックス重視」「上場企業に勤めている人じゃないとイヤ」など、自らハードルを上げてしまってはいませんか?

その割に「結婚、結婚」とことあるごとにつぶやいているあなたに、周りは引いているかも。あなたを慕ってくれている男性も、段々と引き気味になってしまいます。理想を追い求めるのもいいですが、ちゃんと現実を見てくださいね。

付き合うたびに「結婚」を意識しすぎる

結婚したい女性から見たら羨ましいほどよくモテるあの人が、なぜか「結婚できない」と悩んでいたら、「モテてるんだからいいじゃない!」とやり込めたくなりますよね。でも、実際にモテる女性でも結婚できないことだってあるのです。今まで何人もの男性と付き合ったのにいずれもすぐ破局してしまったという人は、付き合う相手に「結婚してオーラ」を出しすぎていませんでしたか?付き合い始めて日も浅いうちから奥様的存在感を出されたら、ちょっと男性は引いてしまうでしょう。結婚は1人でするものではありません。相手がそうした気持ちになるタイミングを待ってあげてくださいね。

いかがでしたでしょうか。上の行動が1つでも自分に当てはまると心当たりのある人は、その部分を改める努力をしてみてください。もちろん、本日ご紹介したのはほんの一例。人の振り見て…ということわざがあるように、もしもあなたの周りで同じように「結婚したくてもできない」という女性がいたら、その原因を客観的に眺めてみると、自分の新たな欠点が見えてくるかも知れませんよ。