婚活で一発逆転?!ハイスペック&高収入男性をGETする大切な話

婚活でイイ男をGETしたいと思っている女性も「どうせ私なんか…」と諦めている人も。

大手企業勤めで高収入、見た目もイケてるハイスペ男性との出会に憧れませんか?

実は、よくも悪くもそんな男性が女性を見極める大切なチェックポイントがあるのです!

そう、それもたったひとつ…。

ハイスペ男性との婚活…狙ってる?諦めている?

いわゆる高ステータス、高収入、イケメンのハイスペ男性。

これからの長い人生を共に歩む結婚を意識した婚活だからこそ、よりこのような男性を求める女性は多いかもしれません。

逆に「私は普通だから…」と、試合放棄の諦めモードな女性もいるはず。

ですが、どんな女性であっても、ハイスペ男性をGETすることは可能です。

それは、男性側も「あ、この人と一緒にいたいかも」と興味をもってくれポイントを掴めば良いため。

いくら「ハイスペ男と結婚したい!」と思っていても、ポイントを押さえていなければ始まりもしないでしょう…。

どんな女性でも距離を縮められる方法とは?

ハイスペ男性との距離を一気に縮める方法は、ズバリ男性が「この女性と一緒にいると、プラスになりそう」と思えるかどうか?です。

  • 男性と同じく高ステータス、高収入
  • 一緒にいて自慢できそうな美しさ
  • 仕事の疲れが取れそうな癒やし
  • 仕事に集中できる家事スキル
  • モチベーションを上げてくれる向上心
  • 家族や職場で紹介しても恥ずかしくない立ち振舞、知識

もちろんすべてでなくても大丈夫。

少なくとも「この女性といても何のメリットもない…」と思われなければ良いのです。

「私が甘えたいから、ハイスペ男性狙っているのに…」
「頼りない男ってことだと思うけど?」

と感じた女性は要注意!

男性が一緒にいてストレスや不満を感じる女性なら、例え一緒にいても、彼の仕事に悪影響が出てしまい今後、ハイスペでなくなる恐れがあるのです…。

仕事に身が入らず収入ダウンや左遷…。
思っていた結婚生活と違い家庭はギスギス…。

そんな人生を避けるための婚活&イイ男GET作戦なのに、本末転倒ですよね?

損得勘定?それってお互い様じゃない?

ハイスペ男性をGETするのは、安定した人生を送るためのひとつの考え。けして間違っている話ではありません。

その安定さを支えるために、それに見合う女性になるのはとても重要です。

「損得勘定で考えている男なんて…」って、それは結局お互い様!

上手に立ちまわって、自分といることで手に入るメリットをアピールしていきましょう!

メリットを作るのは、今から始めても十分間に合うものがたくさんあります。そして、その向上心こそ、相手男性のモチベを上げるのに大切な部分。

本気でハイスペ男性を目指すなら、そんな男性を落とせるイイ女を目指しましょう!

ネット婚活でロスタイムを作らない心得3つ

ネット婚活で大事なのは本人の「独身」確認

ネット婚活オンリーで結婚相手を探そうとするときに必ず確認したいのが、本人の情報です。

もちろん、ガツガツ情報を聞き出そうとするのは「結婚に焦っている感」を強く出してしまうので、質問の仕方や質問するペースに気配りなどのテクニックが必須。

婚活パーティー主催者は、独身であることを確認して登録するはずですが、わずかな確率で既婚者と出会う可能性も潜んでいます。

ネット婚活でも同じことが注意点に挙げられるので、独身なのか、仕事をしているのかなどの基本情報を確認する必要があります。

「遭ってみたら、どうも独身ではなさそうだ」となるのでは、今までかけた時間がロスタイムになるからです。

ネット婚活は通販よりも現物確認

ネットならではの問題ですが、プロフィール写真が本人のものではないと言う可能性もあります。

結婚したい願望があるのは大いに結構ですが、自信を持てずに別人の画像を掲載していることも……。

「顔と結婚するわけじゃない」と思っていても、騙されたと言う気持ちから、とても結婚相手には選べないと思う方が多いのではないでしょうか。

ネット通販で気に入ったものを見つけて、届いてみたら「イメージと全く違う!」というトラブルと同じような気分になるでしょう。

実際に会うまでに時間をかけてコミュニケーションを取ったのに、それがロスタイムになるのは避けたいところです。

玉の輿のつもりで逆玉からロックオン

婚活では様々な希望条件を持っているでしょう。一番ではなくても収入は大事な項目だと思いませんか。

ネット婚活ではプロフィール欄に年収を掲載するのは男性にはアピールポイントの1つになると考えられていますし、女性も「お金と結婚するのではない」と言っても、ないよりはあった方がいいと考えます。
また、女性のプロフィールには年収を書く欄がない婚活サイトが多いですが、一部のサイトでは記入が求められます。

ハイクラスの男性を求めているハイクラスの女性や、その逆もあるでしょう。

この年収に虚偽の記載をしてしまう男性もいて、そのお目当ては「年収の高い女性と結婚して専業主夫になる」というケースもないとは断言できません。

ハイクラスの男性に出会い玉の輿!と思ったのも束の間、実は年収格差に悩まされるという結果もあり得ます。

連絡を取り合った時間も別れるまでの時間もロスタイムになってしまいます。

まとめ

ご紹介したトラブルを避けるには、本人確認をしているネット婚活のサイトを選ぶことが重要です。本人確認書類や独身証明書、収入証明などを提出し、審査まで実施する婚活サイトなら、利用者がお相手の情報を確認するロスタイムは必要ありません。

身元の確認が取れているかどうかを表示しているネット婚活サイトがあれば、さらに安心度が高くなるでしょう。

「相手の親」にも注目!

結婚は当人同士のものというけど……

恋愛なら「お互いが好きならそれでOK!」「当人同士の気持の問題!」です。まわりがどう言おうとお互いが好きなら、付き合っていける、それが恋愛の良いところ。

でも、結婚となるとそうも言っていられないのが現実です。

結婚に切っても切れないのが「家と家の関係」。

そして、結婚する際問題になりがちなのが「相手の親の問題」です。「結婚するまでは良い親だったのに、結婚を決めた途端あれこれ口を出してきた」「相手の親のせいで、夫婦間の仲がこじれた」なんて話も良く聞きますよね。やはり結婚するときは「相手の親」もチェックしておかなければいけないのです。あとあといやな思いをしないためにも、さりげなく「相手の親」を探っておきましょう。

どこをチェックする?

「あなたの親、どんなひとなの?!」なんて聞いてしまうと、相手に不信感を抱かせてしまいますから、ダイレクトに聞くのはやめておきましょう。

「子供のころどうだったの?」「お父さんとお母さんは、私のことどう思っているかな?」と、さりげなく聞きだすのがおすすめです。

チェックするべきは「過干渉ではないか」「お金に余裕のある親かどうか」です。過干渉な親ですと、結婚してからしょっちゅう新居にやってきて、あれこれ文句を言うかもしれません。それに結婚式にも口を出される可能性があります。子供のことや、夫婦の将来について、都度口を出されるのはうっとうしいですよね。

そうならないために「子離れできていて、過干渉ではない親かどうか」をチェックしましょう。また「お金に余裕があるか」も要チェックです。お金に余裕がない親ですと、子供に頼ってくる可能性があります。せっかく貯めたお金を、義理の親のために使う…なんてことになったら、あなたも自由な人生が歩めませんよね。お金のことを直接聞くのはマナー違反ですから、義理の親の家に遊びに行ったときに、どのような暮らしぶりをしているのかチェックしておくといいでしょう。

もし「この親はダメだ」と思ったら

彼はとても素敵で結婚したいと思っている、でも、彼の親に不安を感じた…そんなとき、どうしたらいいのでしょうか?難しい問題ですが、一番避けたいのが「結婚を急ぐあまり、悪いところに目をつぶってしまう」ことです。

悪いところを見なかったことにして結婚してしまうと、必ずあとで問題が浮上します。それが原因で離婚になりかねません。もし少しでも「これはちょっと…」と思うことがあるなら、彼に相談する、あるいは極力相手の親が関わってこないところに新居を構える等、対策をしましょう。

結婚には「家」、そして「相手の親」も関わってきます。避けて通ることはできません。でも相手の親は、なにも「敵」というわけではないのです。「お互い干渉しあわない、でも、協力はする」という「適度な距離感」をつかめれば、「相手の親」は「力強い味方」になるんですよ。それぞれの家庭によってちがう「距離感」をつかんで、上手に付き合っていきましょう。

【婚活女性ファッション】3つの首出しでステキな出会いをゲットしよう

「また、独身仲間が1人減ってしまった……」と友人の結婚報告を聞くたびに、落ち込んでいませんか?

きっと、焦りと不安が全面に出てきてしまっているのではないでしょうか。

しかしながら、そんなオーラを身にまとっていては縁は遠のくばかりです!

婚活中の女性は、必死感を出さないようにしながら、大人の魅力を最大限に活かすことの出来るファッションをしなければなりません。

そこで、ぜひ覚えておいて欲しいのが3つの首出しファッションです。

いったいどのようなテクニックだと思いますか?

今すぐ出来る・お金がかからない・効果抜群のファッションテクニックを、是非身に付けて下さいね。

3つの首……どこを出せばいいの?

肌を出せるだけ出せば、女性としての魅力がアップするなんて大間違い!

【さりげなく露出する】のが、モテファッションの鉄則です。

先ほどからお話ししている3つの首とは、「手首」「首」「足首」です。

胸元を出せば男性にモテると勘違いしている女性も少なくありませんが、ポイントはこの三カ所だったというわけです。

手首出しで【細さ】アピール

どんなにぽっちゃりしている女性でも、手首は割とほっそり見えるのではないでしょうか。女性の手首は男性の手首に比べて骨ばっていないので、露出することで女性らしさ&上半身をスッキリと見せるのに効果的です。

そこで婚活パーティーに出掛ける際には、手首が洋服に隠れないようなファッションにしてみましょう。また、露出した手首にはブレスレットなどのキラキラアイテムを付けて、女子力をアップさせることもお忘れなく!

首周りを出せば、顔の印象がアップする

第一印象は、ほぼ顔で決まると言っても良いでしょう。それなのに、ストールを首回りにグルグル巻きにしたり、タートルネックで隠すのは非常にもったいない!自ら、顔周りをゴチャゴチャにする必要はありません。

ですから婚活中は、出来るだけ顔周りがスッキリするような洋服を選ぶように心がけて下さい。ポイントは、鎖骨です。鎖骨が見えるように、ざっくりと開いた丸首、Vラインなどの洋服を選んだり、シンプルなネックレスを付けて首元へ注目させるようにしましょう。

足首出しで、ドキドキ感をアップ

足首って、手首と違って男性にじっくり見られると何だか恥ずかしさを感じますよね。普段は注目されない部位だからこそ、敢えて露出することで注目を高めるのです。

ですから婚活中は、スカートスタイルでもパンツスタイルでも、足首魅せを意識して下さいね。

スカートを履いたなら、ショートブーツなどで足首を隠すことなく、ミュールやヒールでキュッと引き締まった足首を出すのです。パンツスタイルの時も、七分丈などにして脚の中で一番細い足首を披露しましょう。

以上、婚活中の女性に覚えておいて頂きたい【3つの首出しファッション】をご紹介しました。

いかがでしたか?

新品の洋服をわざわざ購入する必要はありません!タンスの中にある洋服から、上記の条件に当てはまるものを積極的に着ればよいのです。

あなたの魅力がアップすれば、きっとステキな出会いが待っているはずですよ!

遠距離恋愛にためらっていませんか?

ネットで出会いを求める人が増えています。最近は、婚活サイトも増えましたから、当然ですよね。

以前は、胡散臭いというイメージがあった、ネットを通じた出会いですが、実は真面目にパートナーを探している人って意外と多いんですよ。ネットによる出会いは、都道府県を超えて、広い範囲の異性と知り合うチャンスです。一方で、あまりにも遠く離れた人とのお付き合いってどうなのかしら、と不安に思っている人も多いはず。今回は、婚活における遠距離恋愛について考えてみました。

遠距離恋愛ってデメリットだらけ?

真面目にお付き合いをするなら、あまり遠方の人は……、というのはだれでも考えることだと思います。遠距離だと、デートに出かけるのも時間とお金がかかりますよね。相手にそばにいてほしいときにそばにいてもらえない、なんてこともあります。

最初はいいと思った相手も、結局は相手を信頼できなくて、自然消滅してしまった、という経験がある人もいるかもしれません。

しかし、将来のことを考えたお付き合いであればあるほど、遠距離恋愛は経験しておいて損はありません。

遠距離恋愛を成就させるのは難しい?

もし、今この記事を読んでいる方が、今遠距離の人との恋愛をスタートすることに迷っているなら、ぜひ、挑戦してみてください。

特にネットなどを通じて知り合う出会いには、「素敵だと思うけど、遠すぎてうまく行くかしら」といったケースもよくあることです。しかし、遠距離でも、二人の相性が良くて二人の努力があれば、その恋愛は成就します。逆に近距離でも二人の努力なしではうまく行かないでしょう。

「結婚したらいつも一緒」というのはギモン

婚活に成功して、めでたく結婚となったとき、だれでも結婚生活は二人がいつも一緒にいることと思いがちです。しかし、実際には、結婚してから、単身赴任や里帰りで出産など、二人離れ離れになる状況は起こりやすいのです。

そんな時、恋愛時代から遠距離を経験しているカップルは、強い信頼関係ができあがっているので、ふたりの関係が悪化するリスクが少ないのです。

遠距離恋愛を成就させるには?

遠距離恋愛を成就させるために必要なことは、二人の信頼関係です。相手のことをじっと監視することはできません。真面目なお付き合いを望むのであれば、相手に対して嘘はつかない、隠し事はしない、くらいのルールは最低限でしょう。

逆に言えば、近くにいる恋人でも相手のことを信頼できないのであれば、結婚はむずかしいかもしれません。

遠距離恋愛を乗り越えたカップルの絆は、とても強固です。いざ結婚となったとき、たとえつらいことがあっても二人で乗り越えられる強さを持ち続けることができるでしょう。

本当に素敵だと思っている人が、遠距離だからという理由だけで、あきらめてしまうのは、とてももったいないことだと思いますよ。