真似したい!アラフォー女性芸能人の恋愛テクニック

毎日のように配信される芸能ニュースですが、そのなかにはアラフォー女性芸能人がさまざまなイケメン芸能人と浮名を流すというものが少なくはありません。彼女たちの魅力は決して美貌だけではなく、恋愛テクニックにもあるとされているのですよ。ここではお手本にしたいアラフォー女性芸能人の恋愛スタイルを紹介していきます。

吉田羊の甘え上手を見習おう

今年ジャニーズの中島裕翔との7連泊愛をスクープされた吉田羊は、アラフォー女性の希望の星といえるでしょう。確かに美人ではあるものの、人気絶頂である20代のジャニーズを捕まえるとは大したものですよね。

そんな吉田羊はとにかく甘え上手で有名なのだとか。大の酒好きで、男性にしなだれかかるのも珍しくはないそうです。年齢を重ねると「甘えてはいけない」という意識ばかりが強くなりますが、時と場合によっては甘えを使いこなすことが大切です。

普段はきちんとしている大人の女性がふとした瞬間に見せる甘えた顔にぐっとくる男性は多いものですよ。

国仲涼子の肉食っぷりに注目

日本を代表するイケメン俳優である向井理をゲットした国仲涼子は、向井理よりも3つ年上の36歳。アラフォー間近といっても過言ではありません。そんなふたりの交際のきっかけはテレビドラマでの共演がきっかけであるのだそう。清純派として知られている国仲涼子ですが、じつはかなりの肉食系女子と言われていて、これまでにもたくさんの俳優や歌手とも浮名を流してきています。やはり恋愛経験が豊富であることは大きなアドバンテージとなるのですね。年齢を逆手にとって経験を活かせば大物をゲットできるのかもしれません。

鈴木砂羽の大人の貫禄が魅力

2011年に10歳以上年下の俳優と結婚をした女優・鈴木砂羽。テレビのバラエティーで見るとざっくばらんな話し方に親近感を覚えますが、結婚相手である吉川純広も気取らない彼女のスタイルにひかれたのだそう。ともすればおばちゃんっぽいと思われてしまいそうな発言も、吉川純広には新鮮にみえたのですね。また大人の女性独特の価値観に惹かれたとも発言しています。アラフォーともなれば、自分の世界を築いているもの。流行に流されないどっしりとしたスタイルに頼もしさを覚える男性も少なくはありません。

芸能界でも年上女房が増えてきていて、中には女性の方が10歳以上年上というケースもみられます。アラフォーだからといって決してあきらめてはいけません。ステキな女性芸能人の恋愛スタイルを見習って、早速取り入れていましょう!

コメントを残す