アラフォー女性が婚活に活かしたいビジネススキルとは!

これまでバリバリと仕事をこなしてきたものの、そろそろ婚活をと考えているアラフォー女性も今の時代多いものです。しかしルックスではなかなかどうして20代に勝てはしないでしょう。そこで活かしていきたいのは仕事で培ったスキル。今回は恋愛に活かしていきたいビジネススキルを紹介していきます。

会話はビジネス関連の話題で乗り切ろう!

20代の女性と比較してビジネスに関するスキルは格段にアラフォー女性の方が高いものです。そして年齢を重ね、社会で経験を積んだ男性ほどビジネスに関する話題に敏感なもの。経済状況や市況について話をすると盛り上がることができるでしょう。婚活ではとにかく社交的で話題豊富な人に注目が集まることが多いので、会話の質を高めることで出会いの場をどんどん広げていくことができますよ。

お礼のメールはビジネス要素を取り入れよう

お礼のメールにビジネス要素を取り入れるというのは、何も文面を固くするというわけではありません。むしろ堅苦しい文章をつかってしまうと、相手に距離を感じさせてしまうためカジュアルでフランクな文章を心掛けたほうがいいでしょう。

ビジネス要素を取り入れるというのは、返信するスピードやタイミングにあります。仕事でクライアントにお礼のメールを送るときには即日に送りますよね。婚活のお礼メールもそれと一緒で、出会った後すぐに送る迅速さが必要なのです。

日をおいてメールを送ると相手には忘れられてしまっている恐れがあるので、遅くても日が変わる前に送るようにしましょう。

服装はオフィスフォーマルが正解!

ワイドパンツやキャミソールなどカジュアルなファッションが流行していますが、アラフォー世代の女性がカジュアルファッションで婚活パーティーに出席すると野暮ったかったり、所帯臭かったりすることがあります。出会いの場所ではオフィスにしていくようなかっちりとした格好の方が「ステキな女性」「かっこいい女」という好印象を持ってもらうことができるでしょう。シューズもカジュアルなフラットシューズよりもパンプスの方が脚がきれいにみえますよ。

オフィスの上司やクライアントから受けのよかった服装を思い出してコーディネートしてみましょう。

ビジネスと恋愛は相対するもののように思えますが、他人を思いやるという点については全く同じことなのです。長年働きながら培ったビジネステクニックやスキルを婚活市場でも生かせるといいですね。ビジネスにおいての身のこなし方を思い出して早速実践してみましょう。

コメントを残す