恋人がいても婚活ってできるの!?幸せをつかむ方法は?

恋人がいるのに婚活してはいけないってことはないんです!

結婚は愛する二人がともに生活し、新しい家族を作ることです。

当然大好きな恋人や交際中の異性がいる場合には、その相手と結婚をすることを意識するものですが、結婚はなんといっても二人のタイミングが大事です。

「仕事がのっているから」とか、「もうちょっと自由な生活を楽しみたい」など、相手の気持ちが自分のように結婚に向かわずに、歩みが止まってしまうということは結構多いですね。

その他にも、今の恋人とは結婚観が一致せず、付き合ってはいるけれども、お互いに将来を共にしたいと思っていない恋人同士も多いです。

でも、気を付けて!そういった先のない交際をダラダラと続けていると、あなたが一番輝いている、結婚適齢期を逃してしまうかもしれません。

恋人がいてもゴールインに向かう可能性がないのなら、自分からドンドン婚活をして、自分の幸せを切り開いていきましょう。

恋人がいても婚活をするならネット婚活がおススメ!

「恋人はいるけど、別に婚活をする」というと、一見不誠実なイメージを持たれてしまいがちですが、実はこういう人、婚活の場には意外とたくさんいます。

一般的に結婚に焦りを感じやすいのは、妊娠・出産に生物的な限界のある女性が多く、これに対して男性の場合は家族という大きな責任を抱え込む決心がなかなかつかない人が多いので、二人の気持ちがすれちがってしまい、彼女を婚活に向かわせてしまうんですね。

恋人と別れて結婚を考えられる相手を探したいと思っても、「もし、結婚相手が見つからなかったら、淋しいし……」そう考えると、今の恋人と別れられない気持ちもわかります。

できれば恋人とのお付き合いを損ねないように婚活をしたいと考えるのなら、結婚相談所や婚活パーティーは不向きです。

自分のスマホでも簡単にお相手探しができる、ネット婚活をすることがおススメです。

ネット婚活であれば恋人にバレるリスクは低いですし、結婚相談所のような高額な入会金も必要なく、たくさんの異性の中から自分の希望する条件に合う人を探すことができますよ。

恋人アリの婚活を成功させるポイント

恋人アリの婚活を真面目に成功させたいのであれば、守るべきポイントはただひとつ。

真剣に婚活相手を求める。ただそれだけです。

「結婚に興味のない恋人を振り向かせたくて」なんて婚活理由はダメですよ。

これでは婚活をして出会えた人の魅力を正しく理解することができずに、婚活は成功しっこありませんし、万が一それがバレたときには、お相手も、恋人だってドン引きです。

心が決まったら、自分が結婚に何を求めるのか、パートナーに必要な職業、年収などの条件をしっかりまとめて、婚活サイトに登録していきましょう。

なにより大事なのは、自分の結婚観を共有することができるお相手を探すことですよ。恋人では得られない「結婚」という幸せをゲットするために、真剣に婚活に向き合っていきましょう。

コメントを残す