ブスは出会いに不利じゃない!婚活パーティーでモテ女になる5つの秘訣

美人には敵わない……」なんて誤解をしていませんか?

容姿に自信がない、はっきり言ってブスな女性の場合は、身近な場所でなかなか出会いのきっかけをつかみにくいですよね。

そんなあなたが「彼氏が欲しいわ!」と思うなら、インターネットの婚活サイトを利用するのをおススメします。

結婚相談所という手もありますが、結婚相談所だと、周りから「そこまで困っているのね…」なんて生暖かい目で見られそうで、確かに微妙…。

そのてんインターネットなら周りにばれずに出会いをセッティングできますし、多くの男性が登録をしていますから、きっと自分を気に入ってくれる男性に出会えるはずです。

ただ単に異性に出会うだけでなく、その先の将来を考えているのなら、ぜひ出会い系サイトの婚活パーティーに参加をしましょう。

結婚を夢見るたくさんの仲間に混じって楽しく相手を探すことができる婚活パーティーなら、肉食系女子でも、肉食系になりきれない控え目な女子でも参加がしやすいですし、「ちょっといいな」と思える彼氏と直接顔をあわせて恋愛から始めることができるので、ゴールインへの成功率も高いんです。

「でも、ブスの場合は直接会うより、メールから始めたほうがいいんじゃないの…?」なんて考えちゃいけません!

見た目で男の心を引き付けられないからこそ、ブスは直接顔を合わせる出会いから初めて、自分の女性らしさをアピールしなきゃ駄目なんです。

ブスだっていいじゃない!男は女を求めてる!

出会い系で異性と出会う手順としては、まずは自分のプロフィールを登録をして、自分の提示する条件に合った男性会員を探してマッチングをし、よさそうな相手にメールを送って徐々に仲良くなっていよいよ顔合わせ、そしてデートと進んでいきます。

自分の容姿を気にしてなかなか恋愛のチャンスがないブス女の場合は、「顔を見られないぶん、メールが気楽」と思いがちですが、これだと実際に会うまでの期間が長く、相手に余計な期待をもたせてしまうので、出会った時に「思っていたのと違った!」というギャップを抱かせやすいんです。

そうなると、次のデートにつながっていかないので、ブス女の場合はメールなどの手順を踏まずに出会いの場に飛び込んでいいった方がいいんです。

確かに、婚活パーティーは女性同士の競争が激しいのも事実です。

婚活パーティーで誰もがハッと目を留めるような美人に出会うと、「さぞかし、男性にもてるんだろうなぁ…」とはなから負けた気になってしまいますが、実はこういった出会いの場では、思ったほど美人がモテモテになるわけではありません。

なぜなら、出会い系を利用している男性は、美人をみると主催者や悪徳業者が差し向けているサクラではないかと疑って、美人を敬遠する傾向があるからです。

そもそも美人はそれほど異性の出会いに困ることはなく、美人は、「サクラでなくても、よっぽど性格が悪くて男が見向きもしない女」と判断されやすいんですよね。

つまり、出会いの場で男の目が向きやすいのは、平均並みな容姿の女性のほうなんです。

今の世の中は化粧の仕方やファッションの選び方によって、美しい人はさらに美しく、そうでない人もそれなりに見せることができますから、ブスだからと引け目を感じるのではなく、どんどん出会いの場に顔を出していきましょう。

ブス女でも出会い系でモテモテになる秘訣5つ

とはいえ、化粧やファッションでカバーをしても、所詮ブスはブス。

悲しいかな男性は女性の見た目に左右されやすく、見た目で女性の中身をイメージしやすいので、平均並みな容姿の女性に到底勝てないようであれば、積極的に「私ってブスだけど、こんなに女らしいの!」と、男性好みの女であることをアピールすることが必要です。

婚活パーティーでモテ女になる5つの秘訣をご紹介しますから、顔の形を変えられないのであれば、立ち居振る舞いや体を変えて、自分の魅力を出していきましょう。

1.女性の方から積極的に声をかける

出会い系には、恋愛ベタな男性も多く参加しています。

壁の花になっている競争率の低い男性が狙って、自分が「話して楽しい女」であることをアピールしましょう。

2.会話はあくまでも聞き役に徹する

男性が女性との会話で楽しいと感じるのは、思い切り自分の主張を聞いてもらった時です。

会話ではあくまでも男性の聞き役に徹して、自分が「癒し系の女」であることをアピールしましょう

3.極端な自己主張はしない

男性は会話の途中で反論されたり議論を吹っ掛けると気分が冷めてしまいます。

極端な自己主張は控えて、自分が「面倒くさくない女」であることをアピールしましょう。

4.可愛く頼る

やっぱり男性は女性から甘えられたり、頼られると嬉しいものです。

下から見上げるような目線で可愛く甘えて、自分が「可愛い女」であることをアピールしましょう。

5.女性らしくボディをもっている

どんなに紳士然としていても、男性は女性の体に興味津々です。

顔が変えられない代わりにボン・キュッ・ボンな体作りに力を入れて、全力で「魅力的な体の女」であることをアピールしましょう。

出会い系を利用する男性が求めているのは、自分を良い気分にさせてくれる女性です。

ブス女だからこそ男性の目を意識して、しぐさや会話で男心を引き付けることが大事ですよ。

コメントを残す