男性がされたい話を見極めましょう。

男性がされたい話を見極めましょう。

たとえば、会話のなかで難しい単語ばかりを使う人ってイますね。

そういう人は「知的だと思われたい」という欲求を強く持っている人なのです。だから、知的であることに対して「スゴイ」ということを伝えてあげると好感を持たれます。

あなたがされたい話はなんでしょうか?

がんばって運動をしてスリムな体型をキープしていることでしょうか。
オシャレであることでしょうか。
仕事をがんばっていることでしょうか。

あなたが話していてうれしくなっちゃうポイントがあるはずですよね。そして、その話を自然にしてくれる男性とは、いつでも一緒にいて会話をしたいと思うはずです。

あなたがそういう女性になってください。

もちろん、男性にたいしてだけではありません。女性にたいしても、普段から、相手が話したいと思う話をさせてあげるようにしましょう。

さらに高度な話になりますが、人は、自分がしたい話が何なのか気づいていない場合もあります。そこをきちんとすくい取って、その会話へ誘導してあげたら「この人と会話をすると楽しい!」と必ず思ってもらえます。

コメントを残す