婚活では「美魔女」のここだけを見習え!

「本気で結婚したい!」と考える女性が、「自分を少しでも魅力的に見せたい」と思うのは当然のこと。絶対にオバサン体型なんかにはなってはいられませんし、メイクや髪型、ファッションも手を抜くわけにはいきません。

そんななか、雑誌やTVでは「ホントに40代?20代にしか見えない!」「奇跡の40歳!」などと絶賛される女性が紹介され、しかも結婚して子供もいるとなると、嫉妬と羨望が入り混じった複雑な感情になることでしょう。

いわゆる「美魔女」といわれる彼女たち。美魔女はその容姿だけでなく、経済的にも裕福で、仕事で成功をおさめる一方、ヨガやジョギングだけでなく、最新の美容フードを取り入れたり、まだあまり知られていないアートや音楽への造詣を深めたり、「自分磨き」への貪欲さはハンパなものではありません。

女性として一種の完成形を見る思いですが、今、婚活をしている人や、これからと考えている人がここ(美魔女)を目指すのはちょっと危険です。

美魔女は女性の憧れですが、男性はそうとは思っていません。

特に結婚相手を探している男性が求めるものは、生活の安定をイメージさせる「癒し」や「あたたかさ」です。美魔女の何かにつけて「意識が高すぎること」は、安らぎにはつながりません。
さらに美魔女は「男性のほうにも自分磨きを求めてきそう」と思われてしまいます。

趣味やスポーツは「自分磨き」としてではなく、ふたりで一緒に楽しむほうが距離も縮まりますね。

それでも「美魔女」には美しい容姿、という最大の魅力があります。

もちろん好みもありますが、「容姿にはこだわらないよ」といいながらも、きれいな人にはデレデレと鼻の下を伸ばしてしまうのが男性です。「容姿はいいにこしたことはない」が本音かもしれませんが、一般的には、単なる造形が美しいことよりも、表情豊かなかわいらしさのほうが男性受けは良いようです。

しかし最近は、見るからに化粧でごまかした「美魔女」ではなく、巧みなテクニックによって美しさや若々しさ、かわいらしさを演出している「美魔女」も多く、この技巧の高さが男性に理解されることはありません。いわゆる「すっぴん美人」という存在です。

その「すっぴん風」のために、どれほどの巧みな下準備やテクニックを重ね、どれだけの費用がかかっているのかを男性が想像することはできません。
婚活で美魔女を見習うとしたら、この1点です。

男性にはあえてわからないように美しさを作り出し、くれぐれもお金をかけていることに気づかれないようにしましょう。

コメントを残す