婚活パーティ―成功のコツ

婚活パーティーで失敗していませんか?

本気の出会いと幸せな結婚を意識して結婚相談所に登録したら、婚活パーティーには積極的に出かけたいですね。

でも、どれだけ婚活パーティーに出かけても、なかなかカップル成立に結びつかず、悩んてしまう女性も多いようです。

そんな悩みを解決したいのであれば、自分の婚活パーティーに参加する姿勢を見直していきましょう。

今回は結婚を焦っている女子が、婚活パーティーで意中の彼を射止める方法について、ご紹介していきます。

婚活パーティーで男をドン引きさせる7つのNG行動

婚活パーティーでは、彼氏をゲットしようと眼付きギラギラの女性会員がウヨウヨしていて、あなたの意中の彼氏を狙っているかもしれません。

ここでちょっと差をつけたいと思ったら、まず自分の悪い所をあまり表に出さないように工夫することが大事です。

婚活パーティーで男性をドン引きさせる、女性のNGタイプは次のとおりです。

  1. 香水の匂いがきつすぎる
  2. 化粧が明らかに濃い
  3. 髪の毛がバサバサしていて、ツヤがない
  4. 自分から会話をしない
  5. 余計なことまで聞き出そうとする
  6. 自分のことばかりしゃべりすぎる
  7. 周りの空気を読まないで、カン違いがひどい

これを前面に出してしまうと、相手に与える第一印象が悪く、カップル成立どころかろくに会話も進行せずにただ時間だけが過ぎていってしまいます。

「あっ…」と思い当たることがる場合には、直すように心がけてみてくださいね。

婚活パーティーで彼氏をゲットするポイント

婚活パーティーで何回か失敗をしていると、「何がいけなかったんだろう…」と不安になってしまいますよね。

この時に、口コミの成功例やマニュアル本を頼ろうとする気持ちはわかるのですが、他人の真似ばかりをしていると、婚活パーティーでいわゆる「その他大勢の女」になってしまいがちなので、気を付けて!

こういった自信の無さは服装や言葉の端々に現れて、男性からの評価を下げてしまいます。

婚活パーティーで成功したいなら、自分自身に自信をもって臨むことが一番大事ですよ。

例えば服装も、マニュアル本に「女性らしさをアピールするワンピースで」と書かれているからといって、着慣れないような服をしかめっ面して着ているのでは、魅力は半減してしまいます。

第一印象を左右する服装に関しては、次の3点が守られていれば充分です。

  • 自分の身の丈にあったもの
  • 清潔なもの
  • 組み合わせが無難なもの

あまり外装にこだわず、その他大勢との違いを自信をもって見せる、勇気を持ちましょう。

一般的に女性は「話し3割、聞く7割」で、聞き上手な方が女性らしさをアピールできますが、婚活パーティーで相手とじっくり話す時間は、一人当たり10分程度しかありません。

ここで受け身の聞き上手に徹していては、相手には何の印象も残せません!

婚活パーティーで女性が無難に使えて、相手に負担を持たせずに情報を引き出せる質問は、次の3つです。

  • 休日は、どんなことをして過ごしているんですか?
  • お仕事はいつも忙しいんですか?
  • 〇〇がお好きなんですか?

この問いかけに相手が食いつてきてくれれば、カップル成立まであとわずか!

答えられる範囲で相手の質問に受け答えをして、自分の魅力を積極的にアピールしながらカップル成立を目指しましょう。

コメントを残す