結婚に近づくためのアラフォー女子の心得

30代後半になって「私はもう結婚できない」と諦めてしまう女性もいます。何歳になっても、自分の魅力をアピールすることは可能。意識を変えれば、幸せな結婚ができるチャンスがあります。アラフォー女子に知ってほしい恋愛の心得3つをピックアップしてまとめました。

自分の価値を正しく知ろう

女性の市場価値は、20代後半から30代前半にピークがきます。アラフォーは、ただでさえ市場価値が下がった年代。若い頃と同じように厳しい基準で男性選びをしても、うまく相手が見つかりません。自分の価値を理解したうえで婚活すると、態度に余裕が産まれます。年収・容姿・職業など、許容できるところは妥協してパートナーを探せば、自ずと良い人が見つかります。恋愛と結婚は別物と割り切ると、心がすっと楽になります。

友人とスペック比べをしたところで、何も良い事はありません。卑屈になる必要はありませんが、若い女の子と競っても時間の無駄。40歳近くになった自分を受け入れてくれる相手を見つけて、幸せをつかみましょう。

モテるアラフォー女性の考え方を参考にしよう

モテる女性は、いくつになっても甘え上手。男性が喜ぶポイントを知っていて、随所で上手に持ち上げます。年齢を重ねると自分がリードしないといけないと思いがちですが、それでは結婚が遠のく一方。相手にお願いできるところはおまかせして、男性のエスコートを促しましょう。実際には自分が話を進めていても、相手を良い気にさせることができるのが素敵な女性。お店選び・デートコースなど、男性を上手に転がします。全ておまかせ、という姿勢でもいけないのが大人の女性の恋愛における難しいところです。男性の扱いが上手な人の考え方を参考に、身の振る舞いを覚えてください。

アラフォー女子が恋愛で成功するために大切なこと

大人の女性の魅力と言えば「包容力」があげられます。男性は、何歳になってもある程度は甘えん坊。仕事で頑張っている男性を褒め、癒してあげると効果的です。母親の代わりになる必要はありませんが、心地良い空間作りが大切。柔らかい心を持って、愚痴もしっかり聞いてあげます。ファッションやメイクにしても、上品で優しく見えるスタイリングが効果的。フェミニンで柔らかいカラーのフレアスカートやブラウスが似合います。最近は、年上好きの男性も増えています。うまくいけば、将来有望な男の子をつかまえるチャンスです。アラフォー婚活を成功に導くのは、年相応の魅力作り。若い女の子と張り合うでなく、別の魅力で勝負すべきと心得ましょう。

年齢をネックにとらえて縮こまってしまう女性もいます。自分に自信がもてないと、魅力が半減するもの。考え方・意識を変えると、きっとことがうまく進みます。40歳になっても50歳になっても、きれいな人はたくさんいます。自分に自信を持って、意中の男性にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す